book
[わたしの物語] 源さんのよみつい
1件中 1-1件を表示

[わたしの物語:セサル・アイラ]読了。まったく信頼できない語り手の主人公(性別すら不明)によって、30ページ辺りから「なんだこれ??」となり、ラスト数十ページで「ちょ、ちょっと待って…なんだこれ!!!!」と疑問符が感嘆符に変わる事間違いない物語。著者の他の作品も読んでみたくなった