book
[わたしが眠りにつく前に] 源さんのよみつい
1件中 1-1件を表示

[わたしが眠りにつく前に:SJ・ワトソン]読了。チュートリアル的な第一部で“めめんと”だなと思ったけど、こちらは事の始まりがほぼ自爆なので尚更悪いんじゃないかと。色々な推理妄想が膨らむ中盤以降は小説ならではの面白さ。結末に前述の作品の様な悲哀とメランコリー感は無いけど、十分切ない