book
[苦役列車] 源さんのよみつい
1件中 1-1件を表示

[苦役列車:西村 賢太]読了。初めこそ貫多に同情もしくは共感すらしていたしだい。がしかし、読み終えて自分の将来への漠然とした不安、恐れがつのるに至っては後味の悪いことこのうえなし。とかくこの世は苦痛に満ち満ちている。