book
[第三帝国の愛人――ヒトラーと対峙したアメリカ大使一家] 源さんのよみつい
1件中 1-1件を表示

[第三帝国の愛人――ヒトラーと対峙したアメリカ大使一家:エリック・ラーソン]読了。なんとも煽情的なタイトルだけど、とてもアイロニカルな意味合いが込められてる。主人公は少々危うい面もあるけど、最近観た映画「ブリッジ・オブ・スパイ」にも通ずる、真に愛国者とは?に思い巡らせざるを得ない