ぐらぐら
ぐらぐらさんのよみつい
502件中 101-120件を表示
no-image

[]

[あかんべえ〈下〉:宮部 みゆき]というわけで、(下)へ突入なのだ〜

no-image

[]

[あかんべえ〈上〉:宮部 みゆき]読了なのだ。

no-image

[]

[あかんべえ〈上〉:宮部 みゆき]お友達(美人さん)に借りている本を引き続き読むのだ。

no-image

[]

[辛口サイショーの人生案内:最相葉月]読了。比較的甘口だった。

no-image

[]

[中居正広という生き方:太田 省一]読了。また、恥ずかしい思いをして返しに行かなきゃならぬ。

no-image

[]

[天狗風 霊験お初捕物控:宮部 みゆき]読了。時代ミステリーというには、相当ぶっ飛んでおります。

no-image

[]

[かえりみち:森 洋子]図書館で見かけて、表紙に惹かれてぱらっとめくってみたら、引き込まれてそのまま最後まで読んでしまったのだ。なんだか、すごい世界を覗き見てしまった感じ。

no-image

[]

[辛口サイショーの人生案内:最相葉月]図書館でなんとなく借りてきたのだ。

no-image

[]

[中居正広という生き方:太田 省一]図書館に予約していたので取りに行ってきたのですが、正直受け取るのがちょっと恥ずかしかったです!

no-image

[]

[天狗風 霊験お初捕物控:宮部 みゆき]なんか、エライ展開になってきた。

no-image

[]

[天狗風 霊験お初捕物控:宮部 みゆき]お友達(美人さん)に借りてるのを、順に読んでるのだ〜次はこれ、お初さんの続編。

no-image

[]

[100万分の1回のねこ:谷川 俊太郎]読了なのだ〜ウチの猫、今生が何回目なんだろう?

no-image

[]

[100万分の1回のねこ:谷川 俊太郎]図書館で見つけて、なんとなく借りてきたのだ。

no-image

[]

[常識の路上:町田 康]読了なのだ〜最近のエッセイ集なのかと思ったら、かなり古い文章もあったのだ〜いつもながら、滅茶滅茶面白い文章からさっぱり頭に入ってこない文章まで色々あったのだ〜

no-image

[]

[常識の路上:町田 康]図書館で借りてきたのだ〜町田康新作はやっぱり読んじゃうのだ〜

no-image

[]

[震える岩 霊験お初捕物控:宮部 みゆき]読了なのだ〜「ぼんくら」同様、伏線が効いていて面白かったのだ〜根岸さんも『耳袋』も実在するのね〜

no-image

[]

[震える岩 霊験お初捕物控:宮部 みゆき]お友達(美人さん)に借りたのだ〜

no-image

[]

[スピンクの壺:町田 康]どくりょう〜「スピンク日記」読んだ時は「やっぱり、犬より猫エッセイよねん、猫にかまけてシリーズよねん」って思ったけど、これは前前作よりずっと面白かった。合財帳も読みたいわん。椀。

no-image

[]

[スピンクの壺:町田 康]図書館で借りてきたのだ〜「合財帳」は読んでないんだけど、予約してたら届いたから、とりあえず読むのだ〜

no-image

[]

[およどん盛衰記―南方家の女たち:神坂 次郎]どくりょ〜さくっと読めたのだ〜変わり者の熊楠もおよどん(女中さん)たちにはとっても優しいのだ〜