とも(@chobinekosan)

大型犬とお風呂と睡眠が好き。3匹の猫飼い。気まぐれで呟きます。

とも
ともさんのよみつい
31件中 1-20件を表示
no-image

[]

[おきつねさまのティータイム:高村透] 詐欺師の青年ときつねっ娘が紅茶専門の喫茶店を営むお話。それぞれ秘密を持っているので、今後どう進んでいくのか楽しみ。

no-image

[]

[シャーロック・ホームズの不均衡:似鳥 鶏] 普通の兄と特殊能力を持つ話せない妹の推理小説。執事やメイドのアクションもあり。注釈は多いけど内容に関係無かったりする。シリーズ化して欲しいな。

no-image

[]

[夏服少女からの伝言 午前0時のラジオ局:村山 仁志] 前作よりもシリアス?ホラー?チックなお話も。切ないけれど解決したのでよかった。

no-image

[]

[本日は大安なり:辻村 深月] とある結婚式場の1日を舞台に、双子の姉妹、女性ウェディングプランナー、浮気男、新婦の甥っ子がそれぞれ主人公として物語が進んでいく。

no-image

[]

[恋する創薬研究室 片思い、ウイルス、ときどき密室:喜多 喜久] 沢山出てきた専門用語はほぼ流し読み。主人公の名前のイメージと実際は違っていて種明かしされるまで騙された。一応ハッピーエンド。だけど、もやもやが残った。

no-image

[]

[水族館ガール2:木宮 条太郎] 梶先輩が関西の水族館へ出向。1年と限られた期間の中で、与えられた仕事や問題と葛藤しながら周りの人達にも助けられ解決していく。ニッコリーも成長したかな。

no-image

[]

[その本の物語 上:村山 早紀]午前0時の〜の後書きでお姉さんのことも書いてあって興味を持ったので読んでみた。物語の中で読まれてる魔女の女の子の冒険と成長のお話がメインになるのかな。

no-image

[]

[仮面病棟:知念 実希人]この人が怪しいと思ってた人も事件に絡んでてやっぱりと思ったけど、ピエロの犯人は予想外だった。天久シリーズとはまた違う感じ。

no-image

[]

[天久鷹央の推理カルテII: ファントムの病棟:知念 実希人]この作品もさらっと読めて楽しめる。前作よりも好みの内容だった。最後のお話が切なかった。

no-image

[]

[夏の塩魚住くんシリーズ (1):榎田 ユウリ] 間違えた…。×イケメンゲイ ○イケメンバイ(来るもの拒まず)

no-image

[]

[夏の塩魚住くんシリーズ (1):榎田 ユウリ] BLと気付かずに購入。ずれてるイケメンゲイが普通の会社員のアパートに押しかけ同居するとこから始まるお話。って書くとコメディとか楽しそうな内容に見えるけど、どちらかと言えば淡々と進んでいく感じ。

no-image

[]

[午前0時のラジオ局:村山 仁志] 新人アナウンサーとオーディションで決まったアシスタント、そして幽霊で深夜ラジオ番組を作っていく。ほんわかする優しいお話。

no-image

[]

[天久鷹央の推理カルテ:知念 実希人] ラノベっぽくて読みやすいので中高生にもいいかも。イラストも可愛いし。

no-image

[]

[水族館ガール:木宮 条太郎]市役所の観光事業課から水族館へ出向になり、イルカや癖のある先輩や上司たちと奮闘するお話。メインはイルカだけど他の生き物も登場する。楽しいだけじゃなくて辛い部分も描かれている。

no-image

[]

[蒼空時雨:綾崎 隼]1、2、5、6話があらすじで説明されてる話。3話は男性主人公の高校の先輩で双子の妹の話、4話は双子の姉の話。

no-image

[]

[椎名くんの鳥獣百科(1):十月士也] 現在5刊まで。大学の生物学科が舞台で登場人物はほぼ男性。鳥類以外の動物も描かれてる。ペンギンたちが可愛い。

no-image

[]

[蹴って、踏みにじって、虐げて。:青砥 あか] 軽く読める本が読みたくて購入。ちょっとエッチい変態ラブコメかな。足フェチでドMのイケメン上司と元ぽっちゃりのツンツン美人。

no-image

[]

[本日は、お日柄もよく:原田マハ]OLが伝説のスピーチライターに弟子入りして、スピーチライターになるお話。民主党の政権交代をモデルにしたんだろうな。

no-image

[]

[若様組まいる:畠中 恵] 読了。前作のアイスクリンの若様達が警官になるまでのお話。

no-image

[]

[草原の椅子〈下〉:宮本 輝] 読了。文章は読みやすいけど、主人公たちの世の中に対する愚痴が多い。あらすじからイメージした内容とはかなり離れてた。