さまよう刃 [文庫]

東野 圭吾

角川グループパブリッシング 2008-05-24

amazon.co.jp詳細ページへ Amazon.co.jpのレビューを読む Twitterのツイート検索
この本のよみついをかいてみませんか。
自分の読書メモにもつかえるし、読書ともだちさがしにもつかえるよ。

* よみついについて詳しくしる
みんなのよみつい
2件中 1-2件を表示
Jun TATEYAMA この人のよみつい

[さまよう刃:東野 圭吾]5/10読了。娘を殺された父親の復讐がテーマ。最後にちょっとだけ仕掛けがあるけど、それ以外は何のギミックもなく、ひたすらまっすぐにストーリーが展開していく。主人公も含めてキャラクタが個性的なこともあり、読み進めていける。ただ、まっすぐすぎるかも。

見崎 鉄 この人のよみつい

[さまよう刃:東野 圭吾]100ページ位まではテンポよく進み、そこからの逃避行の描写において必要性が不十分な記述がダラダラ続く。結果、200ページで済む話なのに500ページにもなった。主題である被害者の怒りをどうするかというデリケートな問題はこの小説では扱いきれていない。→