book
[激流〈下〉] Jun TATEYAMAさんのよみつい
この本の評価
1件中 1-1件を表示

[激流〈下〉:柴田 よしき]7/9読了。どちらかというと同級生の失踪の真実を探るというミステリーが主流だったけど、その中に再開した同級生同士の情景が描かれていて、読み応えのある一冊でした。ラストの「ただいま」には思わずこみ上げてくるものがありました。