book
[世界の終わり、あるいは始まり] Jun TATEYAMAさんのよみつい
1件中 1-1件を表示

[世界の終わり、あるいは始まり:歌野 晶午]10/9読了。これまでに読んだことの無い様な形式で、「えっ、そうだったの」と思うことが何度も。救われないような気持ちが一転してほっとしたのも束の間、やっぱり苦しい、という感じかな。ただ、ラストは結局どうだったのかが知りたかったかも。