∵Hiromi(@163297)

Tokyo, JAPAN

京都生まれ、東京在住。ガンバ大阪 Gamba Osaka 、サッカー日本代表、ときどき海外ドラマ、etc. 心の赴くままにつぶやきます。

∵Hiromi
∵Hiromiさんのよみつい
297件中 101-120件を表示
no-image

[]

[女ふたり台湾、行ってきた。:カータン 著/小林 希(のぞこ) 著]今度台湾に行くときは女友達と行くといいかな?って思った。

no-image

[]

[釈迦物語:ひろ さちや]先日「インドの仏」という展覧会を見に行ったんだけど、私 、仏陀のことぜんぜん知らんかったんやって愕然として、この本読んでみた。仏陀(釈迦)の一生をほんの少し垣間見れた。ほんの少しやけども、、

no-image

[]

[手のひらの幻獣:三崎 亜記]みごとに着地が決まりました。10.0です!っていうくらい上手いことまとまりましたね? 素晴らしい。あー面白かった。

no-image

[]

[日本の大和言葉を美しく話す―こころが通じる和の表現:高橋 こうじ]亡くなったおばあちゃんのことを思い出しました。おばあちゃん、こういう話し方してたなって、、

no-image

[]

[億男:川村 元気]そりゃそうだよ。決まった答えなんて無いよ。落語になぞらえて、なかなかお後が宜しいようで、、

no-image

[]

[女ひとりで海外団体ツアーに参加してます:たかさきももこ]海外旅行に女性一人でとなるといろいろハードル高いよね?とくに中東とかアフリカとかだと、。それでも行きたいし周りにもあんまり心配かけたくない。そんな時のひとつの選択肢。

no-image

[]

[近くて遠いこの身体:平尾剛]元ラグビー日本代表の平尾剛さんにとっての身体とは? ラグビーに関する話が大半ですが、浦和さんの無観客試合にまつわる話等にもページが割かれており、。そういう考えもあるのね?勉強になりました。

no-image

[]

[長生きしたけりゃふくらはぎをもみなさい:槙孝子]ダメもとでふくらはぎを揉んでみたら永年悩まされてた肩凝りがラクになった、ような、気が、、←あくまでも個人の感想です。でもなんかびっくり。

no-image

[]

[新しい日本語の予習法:金田一 秀穂]10年以上前の本なのに、全然古くない。それだけ日本が変わっていないということか?変われていない
ということか?いや、本当は変わっているのか??

no-image

[]

[しょっぱい夕陽:神田 茜]しょっぱいなぁ〜 あーしょっぱいなぁ〜 R40のしょっぱい短編の数々。何がしょっぱい夕陽なの? 読んだらわかるよ。ただしR40だよ。

no-image

[]

[台南の空ゆかば -ボクとうさぎのマンゴーデイズ-:豊田 美加]いろんな事を考えさせられる一冊。台南のガイドブックでもあり、台湾の歴史書でもあり、かつまた友情と淡い恋を描いた小説でもあり、、

この本の評価
no-image

[]

[店長がいっぱい:山本 幸久]店長がいっぱいってどういう意味?って読み始めたけど、、いろんな店長がそこに。そしていろんな人間模様。

no-image

[]

[オモロイ台南-台湾の古都でしこたま食ってきました-:ヤマサキ タツヤ]台南いいなぁ 行きたいなぁ 台湾の一般的なガイドブックには、台南のことあんまり書いてないけど、この本は丸ごと台南で、なかなかよろし。

no-image

[]

[日本人の値段: 中国に買われたエリート技術者たち:谷崎 光]「ごくふつうの人たちが、もう何千人も中国企業で働いているのである。」それも、一流企業で長年働いてきた、技術職の方々が! 知っておくこと、とても大事!

no-image

[]

[雪の断章:佐々木 丸美]この物語の着地点はどこなんだ?と思いながらずっと読み進めてきて最後!あーそう来たか!読み終わった後にしばし考え込んでしまった。この感覚はあの作家さんの本を読んだ後に感じるものに似てる。誰かって?読んでみて!

no-image

[]

[通訳日記 ザックジャパン1397日の記録:矢野大輔]やっと読み終えた。長い!面白みはたいして無いが、日本代表とザックさんへの深い愛を感じる。アギーレさんの通訳さんは、4年後このような本を出すだろうかどうだろう?とふと考えた。

no-image

[]

[日本人だけが知らない「ニッポン」の観光地:水津 陽子]日本を旅行する外国人は、一体日本の何を見てるの? どこを旅してるの? 日本人が外国人目線で国内を旅するのもいいよね? 日本の魅力を再発見できる一冊。

no-image

[]

[私の箱子:一青 妙]胸がぐうっと締め付けられるというか何というか、、、
なんとも言えない読後感。

no-image

[]

[宮本式・ワンランク上のサッカー観戦術:宮本恒靖]第4章の セットプレーを観る技術 のところが面白かったです。はやくツネサマがチームを率いるところがみたいなぁ、とこの本を読みながら思いました。

no-image

[]

[変えていく勇気 日本代表であり続けられる理由:遠藤 保仁]ヤットさん、ほんとは、もっともっと言いたいことあるんだろね? でも、「サッカー好きですしね。まだまだ俺はやりますよ。」にすべて集約されているということかな?