book
[15歳の寺子屋 境界をこえる] ∵Hiromiさんのよみつい
この本の評価
1件中 1-1件を表示

[15歳の寺子屋 境界をこえる:安藤 忠雄]これからの自分の将来について考える15才の学生に向けて書かれた本ですがもちろん大人が読んでもいろいろ考えさせられます。自分を見つめ直したいオトナの方にもオススメです。